ホーム > 治療の流れ

治療の流れ


モリヤデンタルオフィスでは、患者様の立場に立ち、最善の治療を行います。

カウンセリング

あなたのお悩みをお聞かせください。
今後の治療計画を立てるために必要な検査を実地後、当院の治療方針、患者様のお口の状況についてご説明します。

応急処置+検査

痛みがある場合は、痛みを取り除くための応急処置を行います。
今後の治療計画を立てるために、現在使用中の入れ歯の検査、レントゲン写真、むし歯、歯槽膿漏の検査、お口の写真撮影を行います。

初期治療

部分入れ歯の場合、口の中にある歯の処置が必要な時があります。
むし歯、歯槽膿漏の処置、お口の中のクリーニングなどを行います。
今現在入れている入れ歯にご不満がある場合、使用中の入れ歯を複製するか、そのまま利用して修理や改善を行います。

お口の中のクリーニング

部分入れ歯の場合、かぶせ物などを入れる前に、きちんとお口をクリーニングしておかないと、むし歯が再発する危険性があります。
普段、見ることが出来ないお口の中の細菌を見ることで、予防の重要性を理解して下さい。

二回目のカウンセリング

最終的な入れ歯を入れる前に、カウンセリングを行います。
皆さまが抱える不安、疑問、悩みをお聞かせください。
その方にベストな解決策を一緒に見つけたいと考えてます。

治療再開

カウンセリングによって、決定された最終的な入れ歯に向けて治療をしていきます。

治療終了後、メンテナンスへ

治療が終わってからがスタートです。入れ歯も月日とともに磨り減ったり、壊れたりします。定期的にメンテナンスをすることにより、入れ歯の寿命を延ばすことが出来ます。
部分入れ歯の方は、残っている歯のメンテナンスが大事です。歯がだめになると、部分入れ歯も使えなくなります。
歯科医院とは思えない、リラックスできる個室の予防ルームで担当歯科衛生士があなたのお口を快適な状態を維持できるようサポートさせていただきます。

ページ先頭へ